スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1の話あれこれ

この間のモナコはマクラーレン強すぎ。
ハミルトンは2位でルーキー5回連続表彰台の快挙。
アロンソが二年連続モナコ・マイスター。
連続優勝をしたのは結構久しぶりらしい。
ここで、もしハミルトンが優勝でも史上初の新人モナコ・マイスターだったとか。
どっちが勝ってもすごい事になるレースだったみたいです。

3位のマッサとも恐ろしい差をつけてたし、ありゃ強かったなぁ。
それで、別のF1の話だけど。


ウィキペディアで過去のF1ドライバーを調べてみると、なんか面白い事がたくさん載ってらっしゃる。

面白いのをご紹介。




シューマッハの記事だと。
初期のレースでセナに接触した時、おもいっきりセナ本人に怒られて落ち込んだとか。
レースで毎年何年万㌦と稼いでるけど、質素な生活をしてて子供へのお小遣いも何百円くらいとか。
その変わりに、毎年色々な所に恐ろしい額の寄付をしてるとか。
スマトラ沖地震の寄付は1000万㌦とか、個人で国家単位の額を寄付してるとかなんとか。


スマトラ沖への寄付は新聞で見たけど、本当にとんでもない金額ですね・・・。



ゲルハルト・ベルガーは・・・


ベルガーの悪戯好きを知るスタッフが「セナは神経質で気難しいから、あいつにだけは悪戯はするな」と釘を刺した。にも関わらずメキシコGP開催中、ホテルのセナの部屋の各所に腐った魚とチーズを隠しておいた。
セナが自慢する買ったばかりのアタッシュケースを突如空から投げ捨て、唖然とするセナに「そんなもの持っていても盗まれるだけだよ」と言い放つ。
セナのパスポートの写真をこっそりすり替え、セナは空港でチェックされるまで気付かず、空港で数時間立ち往生する羽目になった。

・・・どんだけセナいじってるねん(笑


で、セナの報復。
セナ(とロン・デニスの共謀)によって財布に穴を開けられ、ボルト締めされた状態でホテルのフロントに「お届け物」として放置される。この財布、紙幣やクレジットカードが入ったままドリルでど真ん中を開けられていた


・・・仲いいな全く。
びんぼー人にゃ全く理解できないからかい合いだが。
あと、ベルガーって鈴鹿の130Rを全開で突っ込んでたんですな。すげー。




不死鳥こと、ニキ・ラウダさん。

大事故で大火傷を負った時、もうダメポと病院側が牧師まで呼んだ。(そんなの冗談じゃない、とニキは復活)
名誉に執着が無く、地元のガソリンスタンドで代金代わりにF1の優勝トロフィーを渡したこともあった。

トロフィ受け取ったガソリンスタンドはどんな反応したのか見てみたいな。




アラン・プロスト教授の場合だと。

1982年のフランス・グランプリでアルヌーに優勝をさらわれたプロスト。レース後自宅へ帰る途中にガソリンスタンドに立ち寄ると、店員が彼をアルヌーと勘違いして勝利を祝福し、「あの何とかプロストって奴にもいい薬になりますね」とウィンクした。クレジット・カードで支払いをしようと思っていた彼は、現金で支払うことで真相が露呈するのを避けた。
フランスの高速道路でねずみ捕りにひっかかったプロストは、追いかけてきたパトカーに制止された。警察官はまじまじと彼を見て言った。「お前は自分をアラン・プロストだとでも思っているのか?」
マクラーレンのデザイナーだったゴードン・マレーと共に初めてホンダの施設を訪問した際に、行く先々でエンジニアたちが2人をジロジロと見るので、「お前みたいな大男は日本にいないからだ」「いや、お前みたいに鼻の曲がった奴は日本にいないからだ」と互いにからかいあったという。
日本グランプリの後、東京で立ち寄った吉野家の牛丼を気に入ってしまい、「オレンジ色の看板のレストランでライスの上にビーフの乗ったものを食べた。生卵がまた良かった」などと発言した。


ちょ、教授!!!
吉野屋の牛丼ですか!!しかも生卵とか通なことしてますな
ねずみ捕りの件とかガソリンスタンドの件はなんともプロストにとっちゃあ複雑な話ですな、これ。顔は知られてない人なんだろうか。



で、アイルトン・セナ。
イギリスグランプリに向かうためポルシェで公道を爆走していたセナ。地元警察にスピード違反で制止され、警官に「お前はナイジェル・マンセルになったつもりか?」と問われた。彼の答えは、「私はアイルトン・セナだ。」




・・・セナの突っ込み(返事)が極普通なのに、どうしてこう笑いを誘うんだろうか。
ていうか、向こうのポリスって速度違反とF1を絡めることが多いんだろうか?

探してみると、なかなか面白いものですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水 嶺

Author:清水 嶺
DTMによる作曲。
ヒーリングやニューエイジをメインに、ワールドミュージック・ジャズ・オケ等ジャンルに拘らず作曲しています。

個人サイト:
Unknown-Dimension

CD作品情報

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Discography


























RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。