スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画色々

【 スカボロー・フェア 】

http://www.youtube.com/watch?v=nt4HZ7AKp1s

サイモン&ガーファンクルのコミュニティでぷち話題になってた動画さん。
多分ライブとかのスカボロー・フェアの演奏。
ガーファンクルがめっちゃくちゃ若く見えるから70年代とかそんくらいの映像かな。
なんでか分からないけど元キーよりちょっと低いのね。

この動画で一緒に歌ってる青服の人ご存知の方・・・?
なんとも甘い声で歌ってらっしゃる。アマーーーーイ
んでもって綺麗にハモってらっしゃる。ハモリ綺麗だとほんとカッコよろしいです。
このスカボロー・フェアって曲、初めて聴いたのは確か小3の時だったか。
元々オカンとオトウがこの人達のファンで、このテープ聴いてみろと渡されたのがキッカケで。
当時まだまだガキ(そら小3だから当たり前だが)だった私には洋楽なんてのは歌詞も分からなきゃ意味も分からないもので、流れてる曲ずーっと聞き流し状態だったわけですが(ていうか当時は歌そのものの興味が薄かった。J-POPとか全然知らないのはその辺が問題なのかもしれん)。
このスカボロー・フェアが流れた途端に何かを感じ取りましたよ。・・・別にエスパーってワケじゃないですけど(ぁ?
どこぞの三流ドラマの展開かっ、みたいな感じですけど何かピキーンと感じ取れるものがありましてねぇ。
勿論歌詞なんか理解出来ないけど、当時の自分の波長にピッタリ合ったんでしょうか。
思わず5,6回ループしとりましたよ。 ・・・この曲までに明日にかける橋とかサウンドオブサイレンスとか聴いたはずなんだけど、当時は理解できなかったんだろうか。

今思えば洋楽好きの原点ってここなのかなぁと思うわけです。
いや良い曲だ。

・・・全然関係ないけど、最近「サイモン&ガーファンクル」って文字を良くタイピングしてる気がする。よく分からんけど昨日にでも打ち込んだ気がする。なんでだろう?
気のせいかもしれないけど手と指が”サイモン&ガーファンクルという文字列を覚えている!”と訴えかけてきます。
・・マジでボケ始まったか?orz


【 マーカス・ミラー 】

http://www.youtube.com/watch?v=cHf7DvVpeiU

以前にも紹介した事があるマーカスのRun for coverの別バージョンがありましたよ!かっけー。
サックスプレイヤーがソロでノリノリ過ぎて見てて大変気持ち良いw
あと、ドラムが後半有り得ない事してる!

前半のマーカスソロんところで、手首ひっくり返して演奏始めたときはアンジェロラッシュ始めるのかと思いましたよ。


【 ジャクソン5 】

http://www.youtube.com/watch?v=to73Ge4CFes

マイケル若いよマイケル。マイケル何歳だよこれ!!
マイケルって言っても勿論アンジェロ先生じゃなくてジャクソン老師ね。・・・老師?

これ聴いて思ったんですけど、マイケル全然今と声変わってねぇーーーー。
そのままあの姿になっちゃった感じじゃないですか(;´Д`)顔がアレダケド、イマ(禁句
熱帯ジャズ楽団のCDで聴いたことある曲だけど、これってこの人達の曲だったのか!?

最初の謎のコメディは気にしないが無難です。


【 ニャンチュウ 】

http://www.youtube.com/watch?v=kp7H3JJpN5Y&eurl=

これはネタですが

先生が登場した時の「ぉっぉぉ・・・ぉはぁ~~・・・」のニャンチュウの反応が良く分からん(笑
んでもって、料理中のあの解説は子供番組にしてはわかりづらいギャグじゃねぇか?


んでもって最後。
あれは番組としてNGじゃなかったのか?あれはハプニング?
ニャンチュウの口から「これはひどいwwww」が聞けるとは思わなんだ。


【 サイヴァリア 】

http://www.youtube.com/watch?v=FrpZOAsfWDY&eurl=

これもネタ。
初めて見た時はワケ分からなかったっす。
何回か見て何やってるか理解してきて。
理解したら鳥肌が立ちました。

こんな神業できる人いるんですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水 嶺

Author:清水 嶺
DTMによる作曲。
ヒーリングやニューエイジをメインに、ワールドミュージック・ジャズ・オケ等ジャンルに拘らず作曲しています。

個人サイト:
Unknown-Dimension

CD作品情報

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Discography


























RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。