スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラー

新しいXPインストールのPCは順調順調。
最初にグラボドライバインストールの時にバグが出たくらいで(最新ドライバで解決)、あとは未だ問題なし。
フリーズもないし、快適ったらありゃしない。



問題は旧作業用の現2000のPCですよ。



これ、不具合が多かったのって結局マザボだったのかな。
以前書いたドライバの不具合はとりあえずすべて修正出来ました。
HDDを認識しないのは、SATA2だったからという事が判明。
このマザボはSATA2に対応してなかったそうです。道理で。

その他ドライバも全部直ったんですが
BIOSをアップデ^トした後からだった気がするんですが、
WINDOWS起動時にエラー吐くようになったんですよ。

DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL


・・・なるエラーメッセージ。
これが起動の際に50%くらいの確立で出てフリーズするんですよ。
出るとき出ない時の差が分かりませんorz
検索してみて、色々な解決法があったんですが、とりあえずグラフィックドライバに異常があったっぽくて最新に変更。
すると再起動時にはとりあえずエラーメッセージが出ませんでしたが・・・
まだ一回しか試してないので、今後どうなるかわかりません。
このままバグがない事を祈りますorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水 嶺

Author:清水 嶺
DTMによる作曲。
ヒーリングやニューエイジをメインに、ワールドミュージック・ジャズ・オケ等ジャンルに拘らず作曲しています。

個人サイト:
Unknown-Dimension

CD作品情報

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Discography


























RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。