スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい笛 インディアンフルート(ワールドウィンズ、竹製)

性懲りもなく笛が増えました。
決してシャレではないです。


ワールドウィンズ製 竹のインディアンフルートです。

インディアン


アメリカン・ネイティブフルートだったりラブフルートだったり色々な呼ばれ方をしています。

今回購入したのは一般的な木ではなく、竹で出来たインディアンフルートです。
インディアンフルートのの特徴であるバード(歌口近辺にある飾りのようなもの)が存在しません。
至ってシンプルな竹笛になっています。

見た目が非常にカッコいいのです。
ツヤといい風格といい、とても美しい笛です。

サイズはかなり大きく、ローホイッスルD管と同等ほど。
太さはそれ以上で、一般的な尺八と大体同じくらいです。


音色はまた素朴で、程よく聞こえる息の音と竹の質感が素晴らしいです。
音程も比較的安定していて、息の量で多少上下しますがかなり調整しやすい方ではないかと思います。


本日届いて、早速録音してみました。
練習を初めて30分ほどのまだまだしどろもどろの演奏ですが……




調整はある程度していますが、音量に関してはかなり小さい方ではないかと思います。
賑やかな場所だと恐らく吹いていても誰も気づかない程度です。
ある意味近所迷惑にならなくていいかもしれません。


竹製の笛は色見笛以来ですが、やはり素晴らしい音ですね……。
手入れも気をつけなきゃいけない事も多いので、大事にしていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水 嶺

Author:清水 嶺
DTMによる作曲。
ヒーリングやニューエイジをメインに、ワールドミュージック・ジャズ・オケ等ジャンルに拘らず作曲しています。

個人サイト:
Unknown-Dimension

CD作品情報

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Discography


























RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。