ティンホイッスル ローホイッスル

注文してた笛がやっとこ今日届きました。待ってたぜよヽ(`Д´)ノ
頼んだのは二種。両方ともアイルランドのホイッスルです。
ティン・ホイッスル



これがティン・ホイッスルっていいます。見ただけじゃ分かんないかも知れんですが小さいです。
ソプラノリコーダーより若干小さいくらい。ちょっとビックリした。
音も割と簡単に出せて・・・ていうかリコーダーみたいに息いれれば出る感じで多少拍子抜けしやしたよ。もっと吹くコツがあるのかと思ってたもんで。
が、確かにコツはあるみたいで、吹き方変えると音色が変わったりするので面白いです。
裏に親指の穴もないので、一オクターブ高くするときは息の量。
ちなみにデフォルトのキーがDなので、エスニック音楽にそのまま対応できます、ヒャッハー。・・・ていうかだからエスニック楽器なんだけど。

ロー・ホイッスル


これがロー・ホイッスル(とティン・ホイッスル)
写真で見ただけじゃ良く分からんかも知れんですがデカイです。ティン・ホイッスルの約2倍。60cmくらいあるんじゃないかこれ。ちょっとビックリした。
噂で聞いてた通り、指穴押さえるのがひたすら困難です。右手で押さえる穴(下の3孔)の幅が物凄い独特で、人差し指は良いんですが中指は指先じゃなく腹で押さえるようです。なので必然的に薬指は物凄く辛い位置に。
なんとか押さえられたので一安心ですが。
また、噂で息の吹き込む量が多めだから肺活量がかなり必要だ、って話だったのでこれこそ吹き方にコツがいるもんだと思ってたんですが、これも噴けば音が出るもんだから拍子抜け。
高いキーも難なく出せたので一安心。肺活量、何気に結構あるのか俺は?(゚∀゚)
ただ、押さえるのが辛いが故に運指も辛いので、暫く訓練が必要のようです。

(´-` )がんばろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清水 嶺

Author:清水 嶺
DTMによる作曲。
ヒーリングやニューエイジをメインに、ワールドミュージック・ジャズ・オケ等ジャンルに拘らず作曲しています。

個人サイト:
Unknown-Dimension

CD作品情報

ブログ内検索
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Discography


























RSSフィード